お金持ちになるには東京の中古ワンルームに投資しよう

20161012154411

こんにちは。gamuです。

金持ちになるためには不労所得を作る必要があります。

そもそも不労所得という言葉を聞いたことはありますでしょうか。

不労所得とは「働かずに自動でお金を獲得する」ということ。

f:id:gamu-gamu:20161012154411j:plain

世の中には様々な不労所得が存在します。

下に例を挙げます。

・銀行にお金を預けていると利息が貰える。

・不動産の大家になって月々の家賃を受け取る。

・株式の配当金。

・本や音楽の各種印税。

「なぜ、不労所得が必要なのか。」

「なぜ、お金持ちになるには東京の中古ワンルームに投資をするのか。」

について説明していきます。

今回参考にした本はこれです。

「今すぐ東京の中古ワンルームを買いなさい」

目次

老後の生活費に必要な資金

老後の生活費について考えたことはあるでしょうか。

僕は、全くないです。(笑)

また、だいぶ未来の話なので、未来のことより現在のことを考えてしまいます。

後、年金が何とか助けてくれるだろうと考えています。

老後に必要な資金

f:id:gamu-gamu:20161012160022j:plain

老後生活していくためには、定年退職時に3000万の貯金が必要と言われています。

なぜ、この金額になるか説明していきます。

老後に必要な生活費

夫婦2人で生活するには月額27万円必要。

総務省「2013年家計調査報告」より )

夫婦2人が男女それぞれの平均寿命まで生きると仮定すると、

9000万円が老後の生活費となる。

現在の公的年金の受取額

定年退職したら年金はいくらもらえるのでしょうか。

年金の受取額は年々変化しますが、2015年のデータは夫婦2人で月額23万円。

月額23万を夫婦2人が亡くなるまで受け取れる金額は6000万円となる。

定年退職までに必要な貯金額

以上の数値を計算すると、

9000万円(老後生活できるお金)ー6000万円(年金)

=3000万円(退職までの貯金額)

3000万円の貯金って相当難しいと思います。

日々、節約する生活になります。

コツコツお金を貯める方法を考えるのはいいことだと思いますが、

お金を生み出す方法を考えてもいいと思います。

なぜ、東京で中古ワンルームなのか

「なぜ東京なのか」

「なぜ中古ワンルームなのか」

「地方の方が価格が安いのではないのか」

色々疑問があると思いますが、順に説明していきます。

地方ではなく東京を選ぶ理由

f:id:gamu-gamu:20161012162257j:plain

東京を選ぶ理由は簡単です。

「空席のリスクが圧倒的に少ない」からです。

不動産投資で一番のリスクは、空室のリスクです。

購入した部屋に誰も住んでいないと、家賃は入ってきません。

もちろん収益はゼロです。

なので、不動産投資で成功するためには、

空室の期間をどれだけ短くするかが鍵になります。

東京は空室リスクが少ない理由
f:id:gamu-gamu:20161012162849j:plain

リスクが少ない理由は以下の様になります。

・日本の転入超過数*1の6割が東京に集中する

・大学の都心回帰

・有効求人の格差

大学に入学する学生や一流企業の就職で東京に行く若者が多いため、

転入者が転出者を上回る結果になります。

東京が今後インフレ状態になる
f:id:gamu-gamu:20161012173827j:plain

東京は未来に向けた大改造計画が実施される。

大改造計画の内容

・山手線新駅構想

東京オリンピック

・渋谷周辺再開発

虎の門新駅構想

※一覧に記載されているものはほんの一部です。

新しい物を作るとそこに人が集まる。

人が集まれば商業のチャンスが生まれる。

そのチャンスを活かして新しい物を作る。

その新しいものに対して人が集まる。

という好循環(インフレ)が発生します。

新品ではなく中古ワンルームを選ぶ理由

f:id:gamu-gamu:20161012171331j:plain

中古を選ぶ理由は、

「価格が手ごろで、投資利回りも高くなるから」です。

新築マンションの場合は、販売スタッフの人件費や販売促進費用、販売会社の利益も上乗せされるので、物件費用が高くなります。

少額の自己資金から始められる

東京23区内の中古ワンルームの価格は1000万円から2000万円します。

しかし、不動産は銀行のローンを活用して、購入することができます。

なので少ないお金でワンルームを購入することができます。

1000万円のワンルームを購入する場合の頭金
f:id:gamu-gamu:20161012172404j:plain

1000万円のワンルームを購入する場合は、頭金は100万円で購入できます。

100万円の内訳を説明します。

50万円(物件価格の5%の頭金)+50万円(ローンを使用する時の諸経費)

=100万円(購入時に必要な頭金)

次回は購入するワンルームの選び方やローンの付き合い方について説明していきます。

*1:転入者が転出者を上回ること

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です